コンクリート断面計算

許容応力度法、限界状態設計法による、長方形断面・T形断面の計算です。

タイトル 掲載日
更新日
解説 参考資料 ダウンロード
鉄筋コンクリートT形はりの断面計算 2015.3.8 許容応力度法による、RC T形はりの断面計算です。
単鉄筋断面での計算ができます。
中立軸がフランジ内にあるかウェブ内にあるかを判断し、印刷時に見合ったシートを印刷します。
コンクリート標準示方書2012(設計編)
道路土工 擁壁工指針 平成24年度版
鉄筋コンクリート工学(コロナ社)
鉄筋コンクリートの断面計算
曲げと軸力作用
Ver3.00
2016.5.19 許容応力度法によるRC長方形断面の計算です。
鉄筋量は、単位幅からピッチで割り出しています。
曲げと軸力が作用する場合の計算ができます。
複鉄筋断面の計算ができます。
H24道示準拠版
コンクリート標準示方書2012(設計編)
道路土工 擁壁工指針 平成24年度版
鉄筋コンクリート工学(コロナ社)
土地改良事業計画設計基準(カルバート)
M,Nあり
鉄筋コンクリートの断面計算Ver2 H24示方書版 2014.5.11 許容応力度法によるRC長方形断面の計算です。
単鉄筋断面での計算ができます。
鉄筋量算出方法により、
1.単位幅からピッチで割り出すシート
2.任意幅と本数指定によるシート
の2つのシートを使い分けてください。
コンクリート標準示方書2012(設計編)
道路土工 擁壁工指針 平成24年度版
鉄筋コンクリート工学(コロナ社)
コンクリート構造の限界状態設計法(共立出版)
単鉄筋
許容応力度法によるRC長方形断面の計算です。
複鉄筋断面での計算ができます。
鉄筋量算出方法により、
1.単位幅からピッチで割り出すシート
2.任意幅と本数指定によるシート
の2つのシートを使い分けてください。
コンクリート標準示方書2012(設計編)
道路土工 擁壁工指針 平成24年度版
鉄筋コンクリート工学(コロナ社)
コンクリート構造の限界状態設計法(共立出版)
複鉄筋
限界状態設計法による鉄筋コンクリートの断面計算 2012示方書版 2015.3.11 限界状態設計法によるRC単鉄筋長方形断面の計算です。
・曲げ耐力
・せん断耐力
・使用性の照査(曲げ、せん断ひび割れ)
の計算ができます。

安全係数のうち、荷重係数はモーメントやせん断力に直接乗じています。
手元に2012示方書での計算例がなかったので、多少おかしな所があるかもしれません。
コンクリート標準示方書2012(設計編)
道路橋示方書(T・V) 平成24年3月
コンクリート構造学(コロナ社)
鉄筋コンクリートの解析と設計_第2版(丸善)
コンクリート構造の限界状態設計法(共立出版)
ひび割れ幅からの鉄筋応力度計算 2016.5.19 コンクリートに生じた応力ひびわれ幅から、鉄筋に発生する応力度を逆算するシートです。
コンクリート標準示方書2012(設計編)
コンクリートのひび割れ調査,補修・補強指針2013


ExcelSheets
ご利用になる前に
構造計算
水理計算
擁壁の安定計算
測量・道路
積算など
コンクリート断面計算
その他